専業主婦カードローン

専業主婦カードローンで審査が落ちる場所、落ちない場所はココ!【サトちゃん電話調査】

 

こんにちは!

 

専業主婦カードローン審査での注意点の解説をします。
「サトちゃん調査」の管理人サトちゃんです。

 

主婦の悩みとして、お金に関する相談、誰にでもできるお話ではありません。

 

出来れば穏便に、こそっと解決しておきたい事です。

 

そこで、サトちゃんがみなさんに代わって業者に電話し
専業主婦の借り入れに関して、しっかりと調査した情報を紹介していきます!

 

今月生活費がピンチでお金借りたい。どこか良いとこないかな?
そんな時に「サトちゃん調査」を参考になさってくださいね。

 

なにかわからないことがあれば相談にものりますので、気軽に聞いてください!

 


専業主婦でお金を借りる時に思う不安

 

「借りるなら安心した大手で借りたい」
「主婦は審査落ちとか大丈夫なのかな?」
「できれば内緒で借りたいな...」

 

多くの人はこのように思いますよね。

 

さらに低金利で、即日解決するような業者を選ばなくてはなりません。

 

そこでサトちゃんがと業者に電話をかけ、
専業主婦なら知っておきたいことをまとめましたので以下にて紹介していきます!

 

専用主婦はカードローン審査に落ちるところが多い!

 

専業主婦カードローン審査落ち

 

「総量規制」という法律があるんです。
その総量規制があるため、専業主婦のカードローン審査落ちということがおこります。

●簡単に説明!総量規制とは?
年収の1/3以上の借り入れが出来ないという法律。
※「貸金業法」の貸金業者に適応

 

上記の法律で専業主婦が審査落ちする理由は、専業主婦としてまったく働いていない状態は、旦那さんに収入があったとしても本人の収入はゼロです。

 

収入がないと判断されるため上記の法律の規制があり、ローン審査が通らないことになります。

 

 

しかし大丈夫です!
専業主婦でもカードローン審査が通る場所があるんですよ!

 

ここからは下に各業者への電話取材の内容を書いてまとめていくのでご覧ください!


 

 

各社「電話取材」専業主婦の審査はOK?NG?

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」の場合

  ※専業主婦の場合は30万円までの上限があります。
 
 

 

電話調査で三菱東京UFJ銀行では、収入のない専業主婦でも借り入れできることがわかりました。

 

しかも旦那さんの会社の情報や書類の提出などもなくて大丈夫ですよ!


>>>三菱東京UFJ銀行カードローンの電話取材 詳しくはこちらから

 

新生銀行カードローン「レイク」の場合

  配偶者に安定収入があればOK
 
 

 

電話調査で新生銀行レイクは、収入のない専業主婦でも審査可能ということががわかりました。

 

旦那さんの収入を聞かれ、その収入が審査対象となるため「専業主婦」でも安心して利用することができます。

 

しかも無利息期間があるので、その期間内に返済を済ませてしまえば実質手数料は0円でお金を借りることができます。


>>>新生銀行カードローン「レイク」の電話取材 詳しくはこちらから

 

「アコム」で主婦の契約の場合

 
 
 

 

残念ながらアコムは専業主婦の契約はできないと言われました。
パートなどで収入があればOKという回答です。

 

専業主婦の方は審査が通りませんので申し込みは避けてください。


>>>「アコム」の電話取材 詳しくはこちらから

 

 

「プロミス」で主婦の契約の場合

 
 
 

 

プロミスも残念ながら収入のない専業主婦はNGです。
就職活動しててもダメで、働いていないと審査には応じられないということでした。

 

無利息期間もあり即日対応なので、ローン商品としては良いのですが専業主婦の方は審査落ちしてしまうので、申し込みは避けましょう!


>>>「プロミス」の電話取材 詳しくはこちらから

 

「モビット」で主婦の契約の場合

 
 
 

 

モビットも専業主婦は審査NGでした。

 

モビットも貸金業法での総量規制にひっかかるようです。

 

ということで、こちらもパートのように収入がある方のみの申し込みにしておきましょう!


>>>「モビット」の電話取材 詳しくはこちらから

 

「アイフル」で主婦の契約の場合

 
 
 

 

アイフルの契約も専業主婦は審査NGです。

 

お仕事をしていることが審査の条件になっています。

 

派遣やバイトなど、とにかく収入がないとローン申し込みしても審査落ちしてしまうため、注意が必要です。


>>>「アイフル」の電話取材 詳しくはこちらから

 

みなさんここまで6種類の審査のOK、NGを見てみて気が付きました?

そうなんです!
「銀行」は専業主婦の審査はOKで、
消費者金融やキャッシングと言われる分類の
貸金業者が専業主婦の借り入れが不可能ということです。

 

では、銀行なら専業主婦はどこでも審査OKなの?

サトちゃんもここまで来ると、銀行ならどこでも審査はいいのでは?
ということで安心していました。

 

しかし、その後地方銀行のカードローンなども調査しました。
すると、数が多いのですべてではありませんが、銀行のローン商品によっては専業主婦NGのローンもありました。

 

ですので安心安全を取るのであれば、調査した上記の銀行で専業主婦も審査可の大手金融機関に申し込みをしておくことが審査落ちの心配も減りますね。

 

もうひとつ注意してほしいこと!「融資までかかる時間」

 

とある銀行さんに電話調査をした時のことです。(※営業妨害になってしまうため名称は伏せます)

 

その銀行では専業主婦の申し込みは可能ということで、どのくらいの期間で融資まで行えるのかの時間の確認をしました。

 

すると

申し込み⇒審査⇒契約⇒融資実行

最後の融資実行まで2〜3週間かかるという銀行がありました。
※しかもいま審査が混んでいるため3週間は覚悟してほしいとの回答。

 

たくさんの銀行に電話をしてみて気がついたことなのですが、地方銀行は融資まで早くて1週間以上の場所がとても多いです。
場所によってはもっと時間がかかってしまうところも.....

 

思わず電話オペレーターの方に

 

「3週間後に融資が受けられても、ちょっとそれは遅すぎませんか?


 

と言ってしまったこともありました。

 

銀行側の理由を聞いてみると、銀行が窓口となっているローンは、じつは別の会社で審査を行い(保証会社は別)、
その保証会社の審査OKが出てから銀行での処理があり、ローン契約の手続きなどを経てからの融資実行のため融資まで時間がかかるということでした。

 

時間がかかる理由はわかりましたが・・・
実際のユーザーとしては借りれるまでの期間は注意しなくてはいけないことです。

 

そこで上記の専業主婦の借り入れ可能の銀行で融資までの時間について解説していきます。

 

専業主婦が借りれて、融資実行まで早い銀行はどこ?

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」の場合

最速なのが「テレビ窓口」で融資を受けることです。
最短40分で融資まで可能ですし、なんと土日でも融資可能という速度に関して非常に配慮がある銀行です。

 

店頭でテレビ窓口まで行く前にネットからの申し込みをしてもOKということでしたので、
まずはネット審査をうけると安心ですね。

 

デメリットは、近くに三菱東京UFJ銀行「テレビ窓口」がないと超即日の融資を受けることができません。
ですので、すべての人に平等に即日融資というわけではありません。

 

ネット申し込みからカード郵送になると、カード受け取りまで1週間程度を考えないといけません。

 

「三菱東京UFJ銀行」 詳しくはこちらから

新生銀行カードローン「レイク」の場合

レイクの特徴は融資の際、銀行の口座振り込みが可能なローンです。

 

当日融資も可能なので急ぎの場合は、この銀行振り込みサービスを使いたいところです。

 

当日融資の条件は平日14時までに書類をメールなどで送り、手続きが完了が出来ていることです。

 

上記の条件に問題がなければ、現在お持ちの銀行口座へ当日お金の入金がされ、近くのコンビニATMなどからお金を引き出すことができ、とても速い融資となります。

 

当日融資には条件があるので注意が必要ですが、翌日が平日の場合は、翌日に融資が実行されますので、どちらにしてもかなり早い借り入れができる銀行ということになります。

 

「新生銀行」 詳しくはこちらから

 

最後にサトちゃんから

 

いかがでしたか?

 

専業主婦でも審査が通る銀行で、できるだけ早く融資を受ける方法について解説しました。

 

お金を借りるということ当然返済もあります。

 

しっかりと返済計画も考えながら、現在のお金のピンチ状態を安全に乗り切って下さいね

 

みなさんの安定した生活の一助にこのサイトの情報がお役立ちできれば幸いです。

 

 

サトちゃんになにか質問がある場合はこちらからどうぞ!
専業主婦カードローン【電話調査】審査が落ちる場所、落ちない場所サトちゃん調査お問い合わせフォーム